世田谷区駒沢・弦巻エリアで歯科・歯医者をお探しの方はつむら歯科医院まで

時間
9:30〜13:00
14:30〜19:30

※土日午後は14:30~18:00
休診日:火曜日・祝日

FAX03-5426-3824

東京都世田谷区弦巻2-9-5 シャンボール弦巻1F

  • 電話
  • メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー


こんにちは

2019年9月21日

 

最近は気温の変化が激しいですね。。

風邪引きやすい時期なので、

体調管理気をつけましょうね(;_;)(;_;)

 

 

25144DF2-7F14-4ADF-A1C9-6A2C693290E1

↑台風で消えてしまい、

ハロウィンバージョンの看板です🎃✨👻

 

 

 

今回は、親知らずについて

少しお話させて頂きますね( ˘꒳˘)

 

 

親知らずちゃんと真っ直ぐ生えてこないと

痛かったり…色々気になりますよね、、

 

ではまず、何故「親知らず」と呼ばれるのか皆様ご存知でしょうか??

 

 

それは、、

10代〜20代に親が知らないうちに生えてくる事が多いので「親知らず」と呼ばれるようになったそうです!!

 

 

では次に親知らずによって引き起こされるトラブルをいくつか紹介させて下さい!

 

 

①むし歯

斜めに生えてきたり、途中までしか生えてこない場合は歯ブラシが届きにくくむし歯になりやすいです。

 

 

②歯肉の炎症

斜めに生えてくる親知らずの場合は、歯と歯肉の間にプラーク(歯垢)が溜まりやすく、親知らず周辺が不衛生になり、歯肉に炎症が起こります。

⇒重症化すると、、、

口が開けにくくなったり顔が腫れたりします。

 

 

③歯根の吸収

親知らずが手前の歯に食い込むように生えてくると、手前の歯の歯根吸収(根っこが溶けてしまうこと)を引き起こす場合があります。

歯根吸収が進むと、親知らずだけでなく手前の歯の抜歯も必要になることもあります。

 

 

④口臭

親知らず周辺は不衛生になりすい事から、口臭の原因になることがあります。

炎症によって歯肉に膿が溜まったり、むし歯か進行してしまったりする事も原因として挙げられております。

 

 

4つのトラブルをご紹介致しましたが、

どれも怖いですね(´・×・`)

 

 

 

つむら歯科は先生が、優しく丁寧に

患者様方が納得されるまで説明してくれるので、

皆様親知らずは痛いまま放っておかずに

ぜひいらしてくださいね🙇🏻‍♀️✨

 

 

 
ページトップへ